« 理系の就活 (就職活動2009)夏休みに行なうこと »

就活のスタイル(就職活動2009)

就活のスタイル(就職活動2009)

パーマリンク 2007/07/22 00:46:08 著者: ganchan77
カテゴリ: 就活のマナー

私は、現在の就活のスタイルに大いに疑問を感じています。

まずは、ほとんどが就活支援サイト中心の活動にあること
ある意味では、就活のインフラのようなものですよね!

その就活支援サイトに登録しないと採用ができない!
就活支援サイトがあるから、基本的にはそこに任せる!

どちらがいいのかはわかりませんが、そろそろスタイルに
変化が出てくるのでは?そう感じています

具体的には?
必ずしも、大学3年になってから就活を始めないといけないか?
必ずしも、エントリー ⇒ 説明会 ⇒ 面接 ⇒ 内定
この流れで行なう必要があるのか?

就活生は、同じ格好である必要があるのか?
スーツ・カバン・ネクタイ・ヘアスタイル などなど

就活の前に、しっかりと自分自身のアイデンティティがあれば
それをしっかりと表現していく
そして興味のある企業が選択を行なう

例えば、プロ野球のドラフト制度のようなもの

大学での活動や、自分自身の考えなどを表現していく
数々のコンテストなどに出場していく
そこで、企業の担当者が自分の会社に欲しい人材をピックアップ
その上で、企業が学生に対してアプローチをする
契約金・年棒 なども人によって異なる

そんな時代が来てもいいのではないでしょうか?

早くから、自分自身の成長のための行動を取る
すると、自分の評価に繋がる
そのスキルに対して、自分の価値も決まる!

社会人になれば、これらは当たり前なのだから・・・
就活という、入口が大きく変わるかもしれませんね!?

就活は事前対策が重要ですよ。
就職活動の勝ち組になって下さいね

就活
就活

ブログランキング登録しました。クリックお願いします

 ランキングアップにご協力下さい!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年7月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森 徹織

キャリアコンサルタント
心理カウンセラー
メンタルトレーナー

大学の就職相談室カウンセラー メンタルトレーニングの講師などを
中心に行なっています。


ブログのお申込みはこちら

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution