アーカイブ: 2007年5月

自己分析体験!

パーマリンク 2007/05/31 08:50:38 著者: ganchan77
カテゴリ: インターンシップ, 自己分析

私たちは、就活当初に相談を受ける際に、必ず聞くことがあります
何がやりたいのか?
何が好きなのか?
何ができるのか?
自分には何が向いているのか?

このことを理解していなければ、就活はできません!
私たちもサポートできません!

そういう時に、自己分析を行なった後のツールがあれば、これを
ベースにカウンセリングを行なうことができます。
そういうことは、就活が一歩前へ進むということになります。
また、この自己分析ツールは非常に優れたものえもあるのです
自己分析・他己分析も同時に行なえるものでもあったり・・・
私は、2008年就活支援の際にも、Webで就職相談をしてました
その際に、迷ったり、うまくスタートできない人には、このツール
を行なってもらったりしました。
実際に10万人もの就活生が行なったものでもあります。
今の時間のあるうちに、自己分析を行ないましょう!
そして、自分というものがどういう人物なのか?知りましょう!

自己分析
自己分析

「就活といっても、何から始めたらいいのか分からない…」
「そもそも就活にピンとこない…」なんてことを感じているなら、
まずは自己分析から始めましょう!就職は、大事な分岐点。
自分がどんなタイプなのかを知ることで、自分にピッタリの進路が
みえてくるはず。実際、去年も、就職活動をした10万人の先輩が
この自己分析を活用しました。これから就活をはじめるあなたも、
ぜひ一度お試しください。『人生を、よくする就職』は、
自己分析から始まります

就活
就活

就職状況!

パーマリンク 2007/05/30 15:46:06 著者: ganchan77
カテゴリ: 日記

一応、就職2008年就活は、教員・公務員試験・秋採用を残すのみとなり、ほぼ落ち着いた感じを見せている。
内定の報告も続々といただき、11月位から慌しく行なってきた就活支援も、一つの区切りとなると思う。
ここでも紹介しているように、2009年就活はインターンシップからスタートという感じになっており、就活支援サイトもオープンしつつある状態である。
そんな中で、私はというと2008年の添削・相談内容や企業の傾向を整理し、分析することで、2009年の就職支援のベースなるものを作っている最中である。
私は、本屋やネット上に氾濫している様々な情報を、実際の採用状況と照らし合わせ、より就職活動の現実に即した支援体制を2009年就職支援より確立していきます。

私の仲間も、キャリアセンターで就職相談を複数名行なっており、意見や情報を集約し、更には仲間の人事担当者にも情報収集を依頼し、学生・採用担当者といった双方の意見を集約していこうと考えています。

様々なものは、日々変化していきます。それによって、キャリアコンサルタントとしての支援方法も変化していく必要があります。
現場の状況に合った支援を行なっていこうと考えています。

MiXiなどでも、コミュニティとして展開・サポートも考えておりますので、もうしばしお待ちください。

何のために働くのか?

パーマリンク 2007/05/29 07:11:56 著者: ganchan77
カテゴリ: 自己分析

何のために働くのか?就職とはこの部分に集約されると思います。
お金のため?
家族のため?
地位・名声のため?
自分のやりがいのため?
自分が関わった人の笑顔のため?

などなど、100人いれば100通りの意見があると思います。
一見、簡単なようですが、この部分を考えずに、就活をする人
⇒もの凄く増えています。

実際はどうなのか?それは・・・
内定を獲得するための就活をする人が増えています。
エントリーシートを通過する
面接を通過する内定を獲得する・・・

そこに、あなたの使命(ミッション)があるのかどうか?
何のために働くのか?
その部分を明確にする必要があります

考えてみて下さい

就活を行なう際の準備段階としては!

①自分の働く『目的』が明確になっているかどうか?
②自分の職業人としての『目標』は何か?
③目的・目標を叶えるためにどんな手段・方法を選択するか?

内定先というのは、ただの③に過ぎないということ
ここが①・②になっている人は非常に危険です

今すぐにでも、修正が必要です
公務員になることが、目的・目標ではNGです。
一流企業に入ることが、目的・目標ではNGです

このことを理解していないと、3年以内に退職しますよ!
もしくは、働くロボットのようになりますよ・・・

仕事に楽しみなんて感じない
もちろんやりがいも感じない
会社にいくのは辛い!

40年間も働くことになる『仕事選び』
こんな状態でいいのでしょうか?

自分が自分らしくあるために
私が私であるために

本気で考えていきましょう!

今、支援体制を整えています。しばしお待ちを・・・

自分を知る・就活を知る!

パーマリンク 2007/05/28 09:02:23 著者: ganchan77
カテゴリ: 自己分析

私が、就職・転職・進学などの相談の際に心掛けていること

それは『答えはその人の中にある』ということを理解すること

20歳の前半でも、20年以上の様々な経験をしているため、
それを一度整理することから始めていく。
整理するというか、今まで全く焦点を当てることすらなかった
そういう部分に焦点を当てていくということです。

自分の長所・短所、どんなことに力を入れたのか?
実際は、そんなことを考えて行動する人は少ないと思います。
感覚的に、ここが優れているとか、こういうことが好き!とか
自分が感覚的に感じたことや、興味を持つことで行動に移す。。
その積み重ねではないでしょうか?

経験をたくさん積み重ねていくことで、自分の好き・嫌いや
得意・苦手などがだんだんはっきりとしてくることだと思います。
体験として得たものを、感覚的に持っているということです。

そして、就活にて、感覚的に持っている・身についているものを
言語化し文章化することになるということになるのです。

そういうことを知らない学生や、支援者に合うことのない人は
いきなり、それらの内容を紙に書く・言葉にしていきます。
巷に溢れているマニュアル・対策本などで・・

勉強ができた・成績が良かった子程、マニュアル化していきます
すべて、対策・暗記で乗り切ろうとします。

1+1=□ こういう答えがあると思っているのでしょう・・・
社会では、2=□+□ になることが圧倒的に多いと思います。

そう、答えは一つではないのです。
答えを出すに際に、自分自身が必ず表面に出ます。
自分というフィルターを通して、自分なりの答えが出てます。
そのため、現在の採用試験では、民間・教職・公務員どの分野でも
『面接』への比重が重くなっています。

同じ教科書・マニュアルを通しての行動ですが、重要になるのは
「何をするのか」ではなく『誰がするのか』
このことに重点が置かれていくことになるでしょう・・・

ですから『自己分析=自分を知る』ということは大切なのです

そして、「就活とはそういうことを問われる」ということを
しっかりと理解して欲しいと思います

インターンシップイベントの捉え方!

パーマリンク 2007/05/27 11:42:07 著者: ganchan77
カテゴリ: インターンシップ

昨日辺りから、いよいよインターンシップは始まったようです
まだ、多くの参加した学生から、感想などは聞いませんが、
少し振り返ってもらいました。

まずは、就職活動の実質的なスタートになるインターンシップ!
その受け取り方に、2通りあったようです。

1つは、気軽にイベントとしての参加!
友達に誘われたり、情報を聞いたりして、まずは行ってみよう!
こういうタイプ

もう一つは、就職活動のスタートとして、本格的に認識している
タイプ!現段階で、このタイプの人はかなり準備を行なってます。
1歩前どころか、1周位差がついてしまっているような感覚!
やはり、マスコミ・代理店を目指している人も多く、目的・目標
が明確であり、自己分析も完璧とまではいかないものの、自分を
しっかりと理解している感じはします。

この差は明らかに歴然としています。

ここで、みなさんに考えていただきたいこと!

それは、他人と比較してどうのこうのではなく、今の現状を自分
自身の中に、しっかりと受け入れることが大切です。

インターンシップとは何か?
自分のインターンシップに関わる目的!
就職活動全体の捉え方
働く目的
興味・能力・価値観など・・・

まずは、自分の中に 【インターンシップ ⇒就職活動】
この流れをインプットすることから始めて下さい

何でも早くやればいい訳ではありません!
今の、ごく限られた人との比較に振り回される必要もありません
自分自身をしっかりと認識すること
その上で、インターンシップに参加してみること
それが大切になってきます。

一つ言える事は 【2009年の就活がスタート】したということ

納得のいく、会社選びをしていきましょう!

就職活動、何から始めればいいの?

パーマリンク 2007/05/26 11:07:42 著者: ganchan77
カテゴリ: 自己分析

先日も、就職活動を何なら始めればいいのか?
そんな相談を受けました。
先輩はこうしたとか、いつから始めたとか・・・

どうしても、就職活動を就職支援会社のスケジュールでこなす
イベントに合わせて、自分も進んでいく
締め切りに合わせて行動していく
先輩と同じように
先生に勧められるように

決して間違ってはいません。しかし、「そこに自分の意志はあるか」
そう感じてしまいます。

自分が社会人になって、1日の半分近くを過ごす
どういう場所で、どんな人と、どんな顔をして働きたいのか?
そんなことを考えてみてはどうですか?
社会人になった先輩に逢って、仕事のことを聞いてみてください
就職活動の進め方ではなく、輝ける大人のなり方

自分の5年後位の年代の、楽しく毎日を過ごしている人
そう、自分の 「モデル」 になるような人を探してみて下さい

まずは、テクニックは後です。

もちろん、インターンシップのイベントなどにも参加して
自分の就活での仲間を作ることも大切ですよ。

バランスを考えながら、行動してみてください
自分が関わる人間で、自分は創られていきますからね!

内定の報告!

パーマリンク 2007/05/25 08:17:32 著者: ganchan77
カテゴリ: 内定

昨日、ずっと見守ってきた生徒が内定獲得報告に来てくれました。
みごとHO○DAとTO○OTAから内定をもらったとのこと
自分のことのように嬉しく思いました。

自分1人での孤独な活動の中で、よくぞ自分を見失うことなく、
努力したなぁって・・・その結果がこの内定に繋がってるのです
圧迫面接のようなものを受けて落ち込んでいた時もありましたが
今となれば、いい経験の一つとなることでしょう!

そして、こんなメールをいただきました

就職活動中は1人で悩んでもなかなか解決できない問題が多い
中で、森さんから的確なアドバイスを頂くことで、自分自身で
納得しながら、自信を持って、就職活動に望むことができました。
本当にありがとうございました。

これから残りの1年間は、学生時代にしかできないことに
今まで以上に積極的にチャレンジし、自分の視野を広げていこう
と思います。


内定報告に来てくれた時にも話したのですが、本当は
アドバイスをしてた訳ではないんですよね。

アドバイスしているようで、相手から答えを引き出すように
そして、それが自然と自分のものに・考え方になるように
自分の軸になるようにと、何度も問いかけていました。

内定辞退をしようと企業側に連絡すると、1時間以上も説得される
ようです!

確かに、魅力ある人物かも・・  本当にそう思います!

内定獲得、本当におめでとう!
そしてありがとう! 
こっちがいいものをもらったような気がします。

素敵な職業人になって下さいね。応援しています

公務員志望!

パーマリンク 2007/05/24 09:22:37 著者: ganchan77
カテゴリ: 日記, インターンシップ

今年は、就活にアウェイの風が吹いており
軒並み、一流企業に内定者が続出しております。

そして同時に、この時期になると公務員試験が始まります
昨日も、公務員試験の訪問者カードの相談がありました。

その中で、ここにも異変が・・・
公務員志望者が、民間企業に大量に流れているということです。

昨年まで2会場で行なっていた試験が、1会場になったり
公務員を志望していた仲間が、次々と民間へと心変わり・・・

やっぱり、志望の意志はその程度のものだったのですよね。

未だにいるのでしょうか?
公務員が安定職業だと思っている人が!!!
大企業は安定していると思っている人が!!!

きっと10年後は、満員電車に揺られ、眉間にしわを寄せ
ため息をつきながら、寝癖のついた髪で、下を向きながら
「ただのサラリーマンになっているのでしょうね!」

終われば終わったで、居酒屋かなんかで、誰かの悪口をいいながら
飲んでいるのでしょうね!

職業を決める基準って、そんなものですか?
40年間関わる仕事ってそんなもんですか?

しかし、これが現状・・・

年金は5000万件も正常に支払われないという失態を起こす。
そんな大事件を起こしながら
「不安な方は、名乗り出てください!」って

国民2人に1人が被害にあっているような状態で
自らのミスを徹底的に追求・解明・謝罪することもなく
「名乗り出ろ!」なんて

公務員体質もいい加減にしろ! そう思います。

こんな公務員が今後も増えるのでしょうか?
恐ろしいことで・・・

インターンへの参加にあたり

パーマリンク 2007/05/23 10:51:27 著者: ganchan77
カテゴリ: インターンシップ

インターンシップの参加にあたり、自分を表現するツールを
創っておいて下さいね。

わかりやすく言うと、名刺ですよ・名刺!

企業の方に渡すというのではなく、イベントなどで出逢った人と
今後の情報交換を行なうために、連絡先の交換を行なうものです

今は、無料で創れるもの(広告などが入る)や自分でパソコンで
創れるものなど、簡単にできるものが多くあります

これらを有効に活用しながら、名刺を創っておきましょう!

時間がない時や、自己紹介をする際、帰り道が同じになった際
などに、きっと活躍することでしょう!

大学生と言えども、大切なツールだと思います。

ちゃんと名刺入れも買って下さいね

インターンシップの前に自己分析を!

パーマリンク 2007/05/22 11:22:05 著者: ganchan77
カテゴリ: 自己分析

前回、2009年の就職活動のインターンシップイベントがある!
そのことを書きましたが、そのために何をどうしていくのか?

多くのアンテナを立てている学生は、インターンシップが重要な
ことは理解していると思います。しかし・・・
ほとんどは、現在持っているヒューマンスキルのみで乗り切ろうと
まぁ、乗り切れてしまうものなんですけど・・

今年、就活の生徒にもいたのですが、自分を過信している!!!
学生のレベルではいけていた。しかし、いざフタをあければ
大・苦・戦!! なんて生徒も多くいましたよ。

何故か?それは自分の感覚を重視して行動しているからです
自分の経験・成功体験が中心になっているからです

就活には、必ず自分より経験の豊富な、修羅場をくぐり抜けた
採用側の人間がいます。学生レベルとは比較になりません!全く

しかし、自分を中心としたものの考え方しかできていないため
自分の力を過信しています。

ものの見方が一方方向なんですよ!
その上プライドが高いため、人の意見もまともに聞きません!
たちが悪いんですよ

いざ就活に入って、人物評価になればなるほど、結果は出ない
でも、プライドが高いため、他人に弱さは見せない、絶対に。。
自分で抱え込んで、いっぱいいっぱいの状態に・・・
でも、何とかヒューマンスキルのみで、何社かは合格します。
しかし、自分の結果は振り返るものの、自分自身は振り返らない
社会人になってから、苦労することでしょう!

ですから、自己分析をしっかりやって欲しいのです
私は、他人から見た 「他己分析」もやってもらっていますが・・

ネットにある、設問に答えてグラフなどで表示される自己分析
ではなく、しっかりと過去に目を向けるタイプのものをオススメ
します。自分と向き合い、自分を理解する。自分を客観的に判断
できるものを見つけるために・・・

まず、インターンシップのイベントに参加しながら『自己分析』の
必要性をしっかりと理解して下さいね

インターンシップ始まる♪

パーマリンク 2007/05/21 11:51:38 著者: ganchan77
カテゴリ: インターンシップ

いよいよ、来週から2009年の就職活動のインターンシップの
イベントが開催されます。東京になりますが・・

来週を皮切りに、次々と開催されますよ!
詳しくは ココ にあります

就職状況は好転しつつありますが、ぜひともインターンシップは
体験して欲しいと思います。

就業体験をすることで、色んな価値観を身につけられます。
また、社会人と接することで、学生との違いや、仕事として
お金を稼ぐことの難しさを知ることもできると思います。

また、自分と年代の社員と接することで、自分の将来が見えたり
就職活動での体験談など、生の声を知ることができるからです・・

また、イベントに参加することで、同じ時期に就職活動を行なう
仲間とも出会うことができます。
(インターンのイベントに参加する学生は、ポテンシャルが高い)

これらの横の繋がりも大切にしつつ、自分の納得のいく会社選び
を行なって下さい。きっと大切な仲間になることでしょう!

ぜひとも、インターンシップに参加することをオススメします♪

就職活動の二極化

パーマリンク 2007/05/18 08:55:34 著者: ganchan77
カテゴリ: 日記

最近になって、2009年就職活動の相談が増えている。
今年の就職の好況を見る限り、スタートも遅くなると思いきや・・
意識の高い人も増えているのだろう!

大人の社会と同じ 「二極化」 が明確になってきている

ITのベンチャー企業では、5年パスをもらえる会社も出てきている
一度、内定をもらえば、何と5年間も有効だというのだ
面白い試みであると共に、人材を確保するという企業側のメリット
早くから就活を経験し、じっくり考えられるという学生のメリット
双方の利害が一致している。
何と、大学1年生から参加する学生もいるようだ!

そもそも、考えて欲しい
なぜ、40年近く働くかも知れない会社選びを、一斉にスタート!
という感じで、大学3年の秋から行なう必要があるのか?
大学は、義務教育でもない!

正直、たった半年の就活で、自分の「天職」は見つかるのか?
安易に会社を決めて 「転職」 するのではないか?

学生を支援する側として、大きな疑問を感じている
ここに一石を投じていこう!そう感じている

これからも言い続けることだと思うが

会社を決める、内定を獲得することは 「ゴール」 ではない
自分の目的を達成するための 「スタート」 に過ぎない!
このことをしっかりと理解して欲しい

これから就職活動を行なうみなさんへ!!
あなたが社会に出る目的・意味は何ですか?
何のために働くのですか?

これを、まず考えていきましょう!

2009就職活動、スタート

パーマリンク 2007/05/17 13:56:01 著者: ganchan77
カテゴリ: 日記

2009年の就職活動が、始まってきますね。
就職支援サイトも、準備に入っていますしね。
大学3年生・大学院・短大・専門1年生のみなさん、始まりますよ
実質は、5月末位から始まるインターンシップイベントから
本格的なスタートではないでしょうか?

ここでは、就職活動を始めるみなさんと共に、
少しずつ前へ進んでいこう!そう考えています!

就職活動の本質を理解する
自分の目的を明確にする
納得のいく活動を行なう

最初からすべては書き切れませんが、キャリアカウンセラーとして
の就職相談室での相談内容や、就職ガイダンスなどの現場の状況を中心として、みなさんに様々なものをお伝えしていきます。

一緒に、大切なものを見つけ、掴み取りましょう!
全力で、応援していきます。

これから、どうぞ宜しくお願い致します

2007年5月
 << < 現在> >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森 徹織

キャリアコンサルタント
心理カウンセラー
メンタルトレーナー

大学の就職相談室カウンセラー メンタルトレーニングの講師などを
中心に行なっています。


ブログのお申込みはこちら

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software